Xperia X10向けAndroid 2.2.1デュアルブート用カスタムROMの導入手順(未検証)(更新)

投稿日時 11月 23rd, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

今朝紹介したXperia X10向けAndroid 2.2.1のAOSP版カスタムROMで、Android 2.1とAndroid 2.2.1のデュアルブート仕様を実現するファイルが公開されました。来週と言っていましたが、どうやらすぐに公開されたようです。

実機を持っていないので動作確認は行っていません。なので、実際に導入する場合はXDAのスレッドを確認して自己責任の範囲で行うようにしてください。

また、スレッドにも書かれているとおり、まだアルファ版なので動作が不安定だったり、ラグが発生したり、一部機能しないものがあるので、ちゃんとしたものをお望みであれば試さない方がよいと思います。

利用できない機能など

  • no Audio playback (voice calls work)
  • -no native Video playback (RockPlayer works)
  • camera – not implemented yet
  • random reboots (identified – WIP)
  • random lags (identified – WIP)
  • slight radio issue
準備
  • SDカードに1GB以上の空き領域があること。
  • 導入前にroot化、busyboxをインストールしていること。
手順

1.XDAのスレッドから「FreeX10_alpha-release_0.0.1.tar.bz2」をダウンロード。

2.解凍すると「FreeX10.zip」と「install」という二つのファイルが現れます。その2つをX10の/sdcard直下にコピー

3. USBデバッグモードで接続。

4. コマンドプロンプトを起動し、

adb shell
su

でrootになる。

5. 次のコマンドを実行

dd if=/sdcard/install of=/data/install && chmod 777 /data/install && ./data/install

6.リブート。

OSの切替え

Android 2.1とAndroid 2.2.1の切替えは、ブート時に”Sony Ericson”と表示されると思うので、その瞬間何かボタンを押せばAndroid 2.1で起動し、何も幼かったらAndroid 2.2.1で起動してくるそうです。OSの切り替えにはリブートが必要だということですね。

これは元のAndroid2.1環境に、Android 2.2.1環境を突っ込む方法みたいなので、現在の環境を崩さずに試すことができるようです。

注意事項

  • カスタムROMを利用中は絶対にファクトリーリセットを行わないこと。
  • Android 2.2.1の状態で操作中に”Force Close / Wait”と表示されたら”Wait”を押すこと。
  • Android 2.2.1の初回起動時には5分かかる。
などが重要なところでしょうか。

Source:XDA-Developers

更新1:この手順を試された方から成功したとご連絡を頂きました。ありがとうございました。

更新2:元のROM(Android 2.1)を起動させるには、http://www.mediafire.com/?6g9pp13pgyydjftをダウンロード(テキストファイルです)、それをAndroid 2.1ROMの/system/binにコピーしておく必要があります。Froyo ROMでは無く元々使っていたEclair ROMです。

ちなみに、installシェルの中身

#!/system/bin/sh
mkdir /sdcard/FreeX10
cd /sdcard/FreeX10
busybox unzip /sdcard/FreeX10.zip
mount -o remount,rw /dev/block/mtdblock2 /system
dd if=/sdcard/FreeX10/busybox of=/system/bin/busybox
dd if=/sdcard/FreeX10/e2fsck of=/system/bin/e2fsck
dd if=/sdcard/FreeX10/ramdisk.tar of=/system/bin/ramdisk.tar
dd if=/sdcard/FreeX10/chargemon of=/system/bin/chargemon
chmod 777 /system/bin/busybox
chmod 777 /system/bin/e2fsck
chmod 777 /system/bin/ramdisk.tar
chmod 777 /system/bin/chargemon
echo “All done, please reboot!”

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5