Googleアカウントに予備メールアドレスを設定しましょ

投稿日時 1月 14th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » 未分類
コメントは受け付けていません。

HT-03AではGoogleアカウントを利用してGmail、カレンダー、連絡先、ドキュメント、写真、Androidマーケット・・・などの各種Googleサービスを利用することでできます。そのGoogleアカウントはHT-03Aだけで利用するものではなく、PCでブラウザなどを使ってWEB上のGoogleサービスを利用する場合にでも使えるものです。

Googleアカウント一つあればもういろんなサービスをPC、HT-03A(他にもありますが)で利用できるわけです。

非常に便利なGoogleアカウントですが、もしHT-03Aを紛失して、たまたま拾ったまたは盗んだユーザがGoogle、Androidについて知識があったとしたらどうでしょう。

PC上ではGoogleアカウントにログインする際にパスワードを入力することが発生しますが、HT-03Aの場合だとそのまま利用できちゃいますよね。Gmailのメールを閲覧されたり、もしかするとAndroidマーケットで有料アプリを勝手に購入されていたりするかもしれません。

もしかすると、HT-03Aを拾ったまたは盗んだ人が勝手にGoogleアカウントのパスワードを変更してしまう場合ももしかしたらあるかも知れません。

そうなった場合、HT-03Aの持ち主がGoogleアカウントにログインできなくなってしまい、最悪の場合そのGoogleアカウントとさよならしなくてはならない場合もあります。

HT-03Aでは、Androidマーケットで有料アプリを購入する際にGoogle Checkoutにクレジットカードの情報を登録している方がほとんどだと思います。

もし、Googleアカウントが他人に乗っ取られてしまうと、Google Chechoutを利用して勝手にお買い物されるかも知れません。Nexus Oneを勝手に購入されてしまうことも・・・。

このように、Googleアカウントにアクセスできなくなってしまった場合でも、あらかじめGoogleアカウントに「予備のメールアドレス」を追加しておくことでパスワードリセットを行うことができます。

通常、パスワードを変更する場合、登録したメールアドレスにパスワードリセットのURLが送信されますよね?でも、Googleアカウントを乗っ取られた場合だと例えばGmailにアクセスできないのパスワードリセットの確認すらできないんです。

こうしたことを想定して、Googleアカウントには「予備のメールアドレス」と言うパスワードリセットのためのメールアドレスを追加しておくことができます。

やり方は簡単、Googleアカウントにログインし、画面右上の「設定」→「Googleアカウント設定」をクリックします。

すると、Googleアカウントにアクセスできますので、画面上部にある「メールアドレス」のところの「編集」をクリックします。



「予備のメールアドレスをアカウントに追加」と言う項目があります。そこに、「予備のメールアドレスを追加」と言うところの右側にテキストボックスがありますので、そちらに予備のメールアドレスとして登録するメールアドレスを入力します。



追加後、「保存」をクリックします。

すると、追加したメールアドレスあてにGoogleから確認メールが届きますので、そのメールの確認URLをクリックして終わりです。

この予備のメールアドレスとして登録するメールアドレスは他に取得したGmailではなく、別のメールアドレスで、かつ別のパスワードが設定されているものが良いでしょうね。一応、最後の砦ですから。

このように、予備のメールアドレスを追加しておくことで、パスワードリセットの確認URLが追加しメールアドレスに送信されてきます。

このGoogleアカウント紛失対策は、HT-03Aユーザだけに限った事ではなく、HT-03Aユーザ以外の方にもお勧めするものです。

結構見落とされがちな設定項目なので、HT-03AユーザをはじめGoogleアカウントを大切に思っている方は一度確認しておくことをお勧めします。

まあ、Googleアカウント自体を弄くろうとするときは大体パスワードを聞かれますからそこで諦める方が多いでしょうね。

HT-03Aを紛失したらまずはGoogleアカウントのパスワードを変更することが先決ですね。後はドコモへの連絡とか。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5