ASUS、ZenFone 2国内モデルのスペックに誤記、WCDMA 800MHz Band 19は非サポート

投稿日時 4月 22nd, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



ASUS Japan が「ZenFone 2(ZE551ML)」の国内モデル発表時に公開したスペックシートに間違いがあったとして、予約者に対して訂正メールを送信しているようです。


誤記のあった箇所は、3G WCDMA の対応周波数欄に「800MHz Band 19」と記載されていたのが間違いだったということ。


この周波数帯は NTT ドコモの FOMAプラスエリアで使用されている新 800MHz 帯で、既存の 800MHz 帯(Band 6)はサポートしています。


ちなみに、修正後の対応周波数は、FDD-LTE 2,100(1) / 1,900(2) / 1,800(3) / 1,700・2,100(4) / 850(5) / 800(6) / 900(8) / 1,700(9) / 800(18) / 800(19) / 700(28)MHz、WCDMA 2,100(1), / 1,900(2) / 850(5) / 800(6) / 900(8)MHz、GSM / EDGE 850 / 900 / 1,800 / 1,900MHz となっています。


平素はお引き立ていただき、誠にありがとうございます。
ASUS Shop サポート窓口でございます。

2015年4月20日に発表いたしましたZenFone2(ZE551MLシリーズ)ですが、
既にご案内しております製品スペックの誤記が判明いたしました。
ご予約済お客様には、多大なるご迷惑をお掛け致しますこと、深くお詫び申し上げます。

●該当機種スペックに関して
■誤
通信方式 W-CDMA(HSPA+) 800(19)MHz

■正
上記の通信方式は、非対応となります。

H さん、情報提供ありがとうございました!

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5