HiSenseはグローバル向けAndroidスマートフォン「K8」を準備中?

投稿日時 5月 12th, 2015 by Jetstream 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



中国の家電メーカー HiSense(海信)がグローバル展開する新しい Android スマートフォン「K8」を準備していると現地の WEB サイト cnBeta が伝えました。



同サイトによると、K8 は 5.5 インチのフル HD ディスプレイや 64bit 対応のオクタコアプロセッサ 2GB RAM、16GB ROM、2,750mAh バッテリー、背面に 1,300 万画素カメラ(Sony 製 IMX214)、前面に 800 万画素カメラ、Android 4.4 ベースの独自ファームウェアを搭載しているそうです。


また、K8 は世界のモバイルネットワークの中でも複数のキャリアが採用しているグローバルバンドをサポートした機種になるとも伝えられています。


筐体のデザインは特に伝えられていませんが、cnBeta が公開した画像の通りならメタルフレーム & シャシーを採用したものになると予想されます。


K8 のリリース時期については、5 月下旬に中国だけでなく、中国以外の市場向けにも発表される予定で、価格は 2,999 元(約 58,000 円)になるそうです。


Source : cnBeta

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5