ソフトバンク、電子書籍販売サービス「ソフトバンクブックストア」の提供を開始

投稿日時 12月 17th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

12月17日、ソフトバンクモバイルは同社のAndroid端末向けの電子書籍販売サービス「ソフトバンクブックストア」を開始したことを発表しました。

電子書籍販売サービス「ソフトバンク ブックストア」

本日販売開始された「GALAPAGOS SoftBank 003SH」の発売と共に、Androidマーケットに電子書籍やコミックの購入と閲覧・管理ができる専用アプリが公開されています。Androidマーケットで「ブックストア」と検索すると出てきます。利用するには3種類のアプリ(ソフトバンクブックストア×2、BSReader for ソフトバンク×1)をインストールする必要があるみたいです。いずれも対応機種は003SHと005SHとなっており、001HTでは起動することができませんでした。

ソフトバンクブックストアでは、初回約10万点もの幅広いジャンルの電子書籍やコミックが販売されていますが、ソフトバンク携帯を契約後3ヶ月未満の方は3,000円まで、それ以降の方は10,000円までしか購入という利用限度額が設定されています。また、対象機種で利用するにはS!ベーシック(月額315円)、パケット定額サービスへの加入が必要とのこと。購入したコンテンツはソフトバンクの月々の支払いにまとめられることになっています。

ソフトバンク ブックストア

音楽ダウンロードサービス「mora touch」

レーベルゲートのAndroid向け音楽・ミュージックビデオダウンロードアプリ「mora touch」が、本日よりソフトバンクの003SH、005SH、004HWに対応しました。

mora touchは現在約10万曲の音楽、約1,500本のミュージックビデオをWi-Fi、3G経由でダウンロード購入することができます。ソフトバンクの端末からはクレジットカードでしか決済できませんが、登録しておいたアカウントのパスワードを入力するだけで購入手続きを完了させることができます。

mora touch

ソーシャルアプリ「Filmeee(フィルミー)」

最後にTwitterと連動sしたゲームやアバター「Filmeee」もAndroidマーケットに公開されています。このアプリはフォロワーさんに心理ゲームを出題できる「みんなの心理テスト」や世界中のツイートから指定の単語が何回つぶやかれたかを予想する「みんなのツイGOLF」と言ったゲーム、自身のTwitterアカウントに、200種類以上用意された着せ替えを適用することで雰囲気を変えたりできる機能などちょっと面白い作りとなっています。対象機種は003SH、005SHと鳴っていますが、001HTで普通に使えました。

Filmeee

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found