Computex 2015 : ASUS、ZenPadブランドのエントリーモデル「ZenPad C 7.0(Z170C)」を発表

投稿日時 6月 2nd, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



ASUS が台湾で 6 月 1 日に行った Computex Tiapei 2015 開幕前日イベントで、Android タブレットの新モデル「ZenPad C 7.0(Z170C)」を発表しました。


ZenPad C 7.0(Z170C)は、同日発表された「ZenPad 7.0(Z370 シリーズ)」の下位に位置するエントリーレベルの 7 インチ Android タブレット。OS は Android 5.0(Lollipop)を搭載しています。とりあえず、LTE モデルは用意されていない模様です。


ZenPad C 7.0 のスペックは、7 インチ 1,024 x 600 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイ、Intel Atom x3-C3200 クアッドコアプロセッサ、1G RAM、8GB / 16GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 200 万画素カメラ、前面に 30 万画素カメラ、13Wh バッテリーを搭載。


通信機能は Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、Miracast GSP / A-GPS / GLONASS に対応。筐体サイズは 189 x 108 x 8.4mm、質量は 265g です。カラバリは、Black、White、Red、Aurora Metallic の 5 色。

Source : ASUS

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5