WEB版Gmailの送信取り消し機能が正式オプション化

投稿日時 6月 24th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » WEBサービス
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Google が Gmail の WEB 版において、「送信取り消し」機能を正式化しました。


送信取り消し機能は、送信ボタンを押した後でも一定の秒数なら送信を取り消すことができる機能です。


この機能は、Gmail Labs のオプションとして登場し、今では Inbox by Gmail にも実装されています。それが正式なオプションになりました。


デフォルトでは無効なので、設定画面の「全般」で「送信取り消し」にチェックを入れて有効にし、取り消しボタンを表示する秒数を 5 ~ 30 秒から選択します。


Source : Google

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5