hi-ho、10月1日に「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート with ZenFone 2 Laser」を発売

投稿日時 9月 8th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




hi-ho が同社の格安スマホサービス「hi-ho スマホ」の端末ラインアップに 10 月 1 日から ASUS 製の「ZenFone 2 Laser(ZE500KL)」を追加すると発表しました。


Zenfone 2 Laser と SIM カードのセットは、「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート with ZenFone 2 Laser」として販売されます。これには SIM カードがセットになっており、データ通信だけを利用する場合は月額 2,150 円 + 税~、音声通話も利用する場合は月額 2,680 円 + 税~で利用できます。通話料は 20 円 / 30 秒で、初期費用として 3,000 円が別途発生します。



ZenFone 2 Laser はカメラ機能を強化した ZenFone 2 シリーズのミッドレンジモデルで、 5 インチ 1.280 x 720 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイ、Snapdragon 410 MSM8916 クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM(Micro SD 最大 128GB)、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,400mAh バッテリーを搭載。


特徴のカメラ機能については、背面にレーザー AF 機能や色温度可変の LED フラッシュを搭載するなどして、既存の ZenFone 2 から主に性能と画質を強化しています。

なお、hi-ho は 月額 1,980 円 + 税~でデータ通信サービスを、月額 2,680 円 + 税~で音声通話+データ通信サービスを利用できるキャンペーンを 10 月末まで実施します。


Source : hi-ho

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found