Android 6.0ベースの「CyanogenMod 13」の開発がスタート

投稿日時 10月 9th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Android ROM メーカー Cyanogen が AOSP ベースのカスタム ROM「CyanogenMod」の Android 6.0 Marshamllow 版を「CyanogenMod 13(CM 13)」として開発をスタートさせました。

CM 13 の開発はまだ発表されていませんが、CyanogenMod のコードレビューサイトで「cm-13.0」のブランチタグが表示されるようになっており、CyanogenMod 13 として開発を進めていることが確認できます。

まだ開発はスタートしたばかりなので、Nightly の ROM としては配布されていませんが、CyanogenMod 12 から Nightly はほぼ素の状態で配布が始まったので、少なくとも、年内には利用可能になると見られます。


Android 6.0 では、App Permission のサポートや Chrome カスタムタブのサポートを含む Web 体験の改善、App Links 機能の追加、指紋認証のネイティブサポート、バッテリー消費・充電機能の改善が主な変更内容となっています。

Source : Cyanogen

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5