Geniatech、4K@60fps対応のAndroidスティックを開発

投稿日時 10月 19th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


中国の AV 機器メーカー「Geniatech」が 4K 出力をサポートした Android ベースの HDMI スティックを発表しました。

Geniatech の製品は国内にも入ってきているので、今回の 4K 対応モデルもネットショップ等で発売されると思います。

製品名は不明なのですが、この HDMI スティックは 64bit の AmLogic S905 Cortex-A53 プロセッサを搭載しています。

映像出力では HDMI 2.0 をサポートしており、4K @ 60fps の H.265 10-bit ビデオのデコードが可能です。

現時点で 4K 出力に対応した HDMI スティックはそうそうないので、4K にこだわる場合には良い選択肢になると思います。


Geniatech の HDMI スティックは Android 5.1.1 ベースのカスタムファームウェアを搭載しており、11 月より出荷される予定です。


Source : ARM Devices

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5