ZTE、国内向けSIMロックフリースマートフォン「Blade V6」を11月下旬に発売、厚さ6.8mmでアルミボディを採用

投稿日時 11月 11th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



ZTE Japan は 11 月 11 日、国内向け SIM ロックフリースマートフォンとして「Blade V6」を 11 月下旬に発売すると発表し、本日より予約受付を開始しました。

Blade V6 は、7 月に上海で「Blade D6」として発表された機種の国内モデルのことで、基本設計は Balde D6 と共通しています。

Blade シリーズは ZTE のミッドレンジクラスの製品ラインで、最近ではプレミアムモデルのデザインを採用しつつも、コストパフォーマンスに優れており、海外で人気を得ています。

Blade V6 は高耐久のアルミ素材を採用しながらも、厚さ 6.8mm / 質量 122g と薄くて軽い 5 インチスマートフォン。OS は Android 5.0(Lollipop)を搭載しており、UI には独自の MiFavor 3.2 を採用しています。

このほか、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 88 度の広角レンズ付き 500 万画素カメラ、2,200mAh バッテリーなどを搭載しています。また、デュアル SIM に対応するほか、Micro SD カードにも対応していますが、片方の SIM スロットは Micro SD カードスロット兼用です。

Blade V6 の対応周波数は、GSM(1900MHz / 1800MHz / 900MHz / 850MHz)、WCDMA(2100MHz / 900MHz / 800MHz)、FDD-LTE(2100MHz / 1800MHz / 900MHz / 800MHz)です。FOMA プラスエリア対応ですね。

Source : ZTE Japan

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5