MediaTek、14nmプロセスを採用したハイエンドスマートフォン向け新SoC「Helio P20」を発表

投稿日時 2月 22nd, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




台湾の半導体メーカー MediaTek は 2 月 22 日、同社としては初めて 14nm プロセスを採用したスマートフォン向け新 SoC 「Helio P20」を発表しました。

Helio P シリーズは中 ~ 上位クラスのスマートフォン向け SoC で、新モデルでは、プロセス技術をこれまでの 28nm から 14nm FinFET へと変更したことで、既存の Helio P10 と比較して電力効率は 25% 改善された一方、性能は 20% 向上したと言われています。。

CPU コアは P10 と同じく Cortex-A53 x8 ですが、最大クロックが 2.3GHz に引き上げられました。GPU は Mali-T880 @ 700MHz を採用しています。また、メモリインタフェースでは初めて 2X LPDDR4X 1600MHz(最大 6GB)をサポートし、メモリ性能の向上にも期待できます。

Helio P20 に統合されている通信モデムは LTE カテゴリ 6 に対応し、下り最大 300Mbps / 上り最大 50Mbps に向上しました。

Source : MediaTek

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5