パイオニアがAndroidサイクルコンピューターを開発中らしい、製品化に期待

投稿日時 1月 12th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加



パイオニアが現在開発中のサイクルコンピューターにはAndroidが搭載されているそうです。Androidサイコンですね。

上図がそのAndroidサイコンでディスプレイは2.2インチサイズ、無線通信規格ANT+に対応しており、ケイデンスセンサー、パワーセンサー、スピードセンサー、心拍センサー(ハートレートベルト)と通信できてるそうです。ペダリングモニターにも対応しているようです。

Androidを採用したことで数値をさらにグラフィカルに表示できるだけではなく、アプリとの連携やGPSによるナビ、各種通信機能を活用でき、様々な可能性があるとされています。このAndroidサイコン、現在開発中で製品化のは未定とのこと。



最近は今回のようなAndroidを応用した製品ニュースを良く目にします。今後はスマートフォンやタブレット、PC以外のAndroid製品が多数発売されそうですね。今回の話でも出てきたANT+はXPERIA arcでもサポートされており、各種センサーとの連携なども流行りそうだと思います。

Source : YouTube Via : Android Community

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5