Xperia C5 Ultraに搭載された「片手操作モード」を紹介

投稿日時 2月 27th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
キーワード:
コメントは受け付けていません。




Sony Mobile が 6 インチスマートフォン「Xperia C5 Ultra」に実装している「片手操作モード」を紹介します。

Xperia C5 Ultra はファブレットとも言えるほどの大画面スマートフォンなので、そのままだと片手で操作しづらい場合があります。しかし、UI の表示自体を縮小して、片手でも楽々と操作できる機能が搭載されているのです。




UI を表示を縮小できるスマートフォンは他にも多数存在しますが、Xperia では稀です。国内向けの Xperia にこの機能を持つ機種ないので興味深い機能だと言えます。

片手操作モードは下部のナビバー端をスワイプアップすると有効になります。UI の表示は左右のどちらかに片寄せされ、上部の角をスワイプすると約 1 インチの範囲で調節できます。このモードでは 4 ~ 4.7 インチ端末ほどの UI サイズになるので、片手での操作性は良くなるのですが、表示領域は小さくなります。




UI を縮小させるモードのほか、電話アプリではダイヤルパッドが片寄されるなど、Xperia C5 Ultra には様々なところに片手操作性を意識した機能が盛り込まれています。



関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5