Samsung、「Galaxy S7」「Galaxy S7 edge」でLTEカテゴリ11/12をサポート

投稿日時 3月 28th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。




Samsung は 3 月 27 日、「Galaxy S7」と「Galaxy S7 edge」の韓国モデルを LTE カテゴリ 11 / 12 に対応させたことを明らかにしました。


Samsung が製品発表時にスペックシートに記載していたのは「LTE Cat.9(450 / 50Mbps)」だったので、韓国版はモバイルデータ通信の最大速度が向上したことになります。

LTE カテゴリ 11 は、LTE-Advanced で下り最大 600Mbps / 上り最大 50Mbps をサポートした通信規格で、LTE カテゴリ 12 は上り速度を 100Mbps に引き上げています。

現行のスマートフォンが多く対応している LTE-Advanced 規格は下り最大 300Mbps の LTE カテゴリ 6 なので、現行の LTE 端末より下り速度は 2 倍に向上します。これにより、理論的には 1GB の映画 1 本を 15 秒でダウンロードすることが可能になります。

しかし、キャリア側の対応が必要なので、実際に速度向上を体感するのは数年後になると予想されます。

Source : Samsung

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5