GoogleのWi-Fiルーター「OnHub」がIFTTTをサポート、コネクションによるタスクの自動化などが可能に

投稿日時 4月 29th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




Google が Nexus のような自社ブランドの Wi-Fi ルーター「OnHub」で、タスク自動化サービス「IFTTT」のサポートを発表しました。


Wi-Fi ルーターで IFTTT をサポートしたのは OnHub が最初です。どういうことかというと、IFTTT に OnHub チャンネルが追加され、OnHub に端末が接続するとスマートフォンに通知したり、スマートフォンを充電器から外すと、OnHub の優先度設定を切り替えたりと、OnHub がさらに機能的になります。


現在 OnHub チャンネルで選択できるトリガーは「端末の接続」「端末の切断」のみ。アクションでは「優先度設定」が用意されています。

まずはコネクションによるタスクの自動化が可能ということです。




Source : Google

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5