Galaxy A8がAndroid 6.0でWi-Fi Allianceの認証を再取得

投稿日時 5月 14th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。





国内でも KDDI から販売中の Samsung のミッドレンジモデル「Galaxy A8」が Android 6.0 にアップデートされる予定であることが確定しました。

これは、5 月 13 日に、Galaxy A8 のグローバルモデルとなる「SM-A800F」が Android 6.0 で Wi-Fi Alliance 認証を取得したからです。国内モデルのアップデート情報ではありませんが、KDDI モデルもアップデートされる可能性があります。

Android 6.0 で認証を再取得したからといっても、アップデートがいつ開始されるのかは認証資料では確認できません。しかし、Android 6.0 のファームウェアは完成していると考えられることから、1 ~ 2 ヶ月の間には開始されると予想されます。

Galaxy A8 はアルミフレーム & シャシーを採用した薄型ボディが特徴の Galaxy A シリーズ最新モデル。5.7 インチディスプレイを搭載した大型スマートフォンながらも、筐体サイズは 158 x 76.8 x 5.9mm、質量は 151g とこのクラスでは薄くて軽量です。

Source : Wi-Fi Alliance

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5