BlackBerry Hamburg(SHT100-2)がWi-Fi Allianceの認証を取得、製造元はTCLか?

投稿日時 6月 27th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




BlackBerry が今年発売する新型 Android スマートフォン「Hamburg」と見っれる「SHT100-2(RID211LW)」が 6 月 24 日付けで Wi-Fi Alliance の認証を取得しました。


STH100 の型番は、ベンチマークサイトの情報から「Hamburg」であることが判明しており、5.2 インチフル HD ディスプレイや Snapdragon 615 プロセッサを搭載したミッドレンジモデルであることも確認されています。

その STH100 が Wi-Fi Alliance の認証を取得し、この型番の BlackBerry スマートフォンの存在が確認されたのですが、メーカーは「TCL Communication(Alcatel)」ブランドで認証を取得しています。つまり、Hamburg は TCL からの OEM 品で、BlackBerry 自身では製造していないと予想されます。

認証情報によると、STH100 は Android Marsmallow を搭載しており、Wi-Fi a/b/g/b/ac や Miracast に対応しています。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5