楽天モバイル、新サービス「コミコミプラン」「あんしんリモートサポート」「楽天モバイル プリペイドSIM」などを発表

投稿日時 6月 28th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



楽天は 6 月 28 日、MVNO サービス「楽天モバイル」向けの新サービス「コミコミプラン」「あんしんリモートサポート」「楽天モバイル プリペイド SIM」の提供を発表しました。


「コミコミプラン」は、端末代金、データ通信、5 分間のかけ放題オプションがセットになったセットプランで、月額 1,880 円 ~ の月額費用でスマートフォンと通信サービスを利用できます。

提供プランは、2GB のデータ通信や「ZTE BLADE E01」がセットになった「コミコミプラン S」とその「Huawei P9」モデルとなる「コミコミプラン M、4GB のデータ通信と「arrows M03」がセットになった「コミコミプラン L」の 3 種類です。いずれも 7 月 1 日に受付開始です。

コミコミプランは 2 年契約が前提のプランで、2 年目には月額費用が上がります。例えば、「コミコミプラン S」の場合だと 1 年目は月額 1,880 円 + 税 ~ ですが、2 年目は月額 2,980 円 + 税 ~ に増え、3 年目以降は端末代金分が無くなるので、月額 2,446 円 + 税 ~ に下がります。

「あんしんリモートサポート」は、月額 500 円 + 税のサポートサービスで、コールセンターへの電話問い合わせやアプリからのチャット質問のほか、スクリーンシェア機能でサポート担当者と同じ画面を見ながら操作方法などを学べます。提供時期は 7 月下旬です。

「楽天モバイル プリペイド SIM」は前払い式のデータ通信用 SIM カードで、プランは 30 日間使える 1GB プランと 90 日間使える 2GB プランの 2 種類が用意されています。

価格は 1GB プランが 2,980 円 + 税、 2GB プランが 3,980 円 + 税。使い切るか期限が過ぎた場合でもクレジットカーによる追加チャージに対応しています。

販売店舗は、「楽天モバイル 楽天市場店」「楽天モバイル 専門ショップ」「楽天カフェ」お「楽天イーグルスグッズショップ」、家電量販店(上新電機の一部店舗、エディオンの一部店舗)、モバワン新宿本店、ゲオ、ゲオモバイルの一部店舗)。

このほか、7 月 1 日からは「楽天スーパーポイント」を使った楽天モバイルの月額利用料の支払いが可能になり、7 月下旬からは月額 290 円 + 税のスマートフォン向け留守電サービス「スマート留守電」も提供されます。

Source : 楽天(1)(2

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5