Niantic、スマートフォン用のポケモンゲーム新タイトル「Pokémon Go」を正式リリース

投稿日時 7月 6th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。




Ingress の Niantic は 7 月 6 日、かねてよりリリースを表明していたスマートフォン用のポケモンゲーム新タイトル「Pokémon Go」を正式リリースしました。まずは、米国、オーストラリア、ニュージーランドで配信されており、国内ではまだダウンロードできません。



Pokémon Go は、リアルな世界で仮想的なポケモンを集収・バトルし、成長させていくことのできる位置情報ゲームで、ユーザーはポケモントレーナーとなり、実際に外を歩くことで、ポケモンを発見したり、他のプレイヤーと出会ったり、ポケモンでバトルすることができます。

プレイヤーは、スマートフォンを持って屋外を歩いている際にポケモンと遭遇するとスマートフォンが振動して通知します。地図上に表示されたポケモンをタップすると捕獲開始。画面をスワイプしてポケモンボールを投げて捕獲を試みます。


アプリを使用することで、ポケモントレーナーとしてのレベルが上がります。レベルが上がるとより強力なポケモンに遭遇できる確率が向上します。

また、世の中の名所や遺跡、モニュメントなどの特定の場所に「ポケストップ」と呼ばれるスポットが設置されており、ポケモンボールを補充したり、道具を獲得できます。

Pokémon Go の特徴はジムバトルです。プレイヤーはアプリの中で 3 つのチームに分かれてバトルを行いジムを取り合います。プレイヤーはチームに参加するとジムに所属できるようになり、同じチームの別のプレイヤーと協力してチームやジムを死守します。

アプリは Android 4.4 ~ 6.0 に対応していますが、2GB 以上の RAM を搭載した端末が推奨されています。現時点では Intel プロセッサを搭載した端末は非サポートです。

アプリは無料で配信されており、基本プレイも無料ですが、120 円 ~ 11,800 円の範囲でアイテム課金が提供されています。

Pokémon Go」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5