動画配信サービス「dTV」でVRコンテンツの配信が開始、Android向けにVR視聴用アプリ「dTV VR」もリリース

投稿日時 7月 29th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。




NTT ドコモは 7 月 29 日、月定額制の動画配信サービス「dTV」において、360 度パノラマの 3D 映像を視聴できる VR 映像配信サービスを開始しました。Google Play ストアでは VR 試聴用アプリ「dTV VR」も新たに公開されています。

dTV VR は dTV から独立して提供されているアプリで、配信されるコンテンツも VR 用に制作されています。




dTV の運営元がエイベックスということで、dTV VR では音楽関連の VR コンテンツを中心に映像が配信されています。

なお、dTV VR では 8 月 27 ~ 28 日に味の素スタジアムで開催される音楽フェス「a-nation stadium fes. powered by dTV」とタイアップしており、360 度カメラで撮影される VR のライブステージ映像も今後配信する予定です。

現在、dTV VR アプリではオリジナル制作の 3 作品が第一弾の VR コンテンツとして配信されています。

ーまこみな 「VR ANTHEM(Puri ver.)-Music Video-」​ー
ーDJ KOO×CYBERJAPAN DANCERS 「VR ANTHEM-Music Video-」ー​
ーリーマンマイク×CYBERJAPAN DANCERS 「渋谷合コン歌-Music Video-」​ー

dTV VR アプリで VR コンテンツを視聴するには先に動画データを端末にダウンロードします。現在のところ映像は無料で dTV ユーザー以外でも視聴できます。




VR コンテンツは、VR ヘッドセットを利用すると映像を立体視でき、頭の動きに合わせて視点も変化します。映像はスマートフォン単体でも 360 度ビューで視聴できます。

dTV VR」(Google Play)、

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5