「Googleカメラ」には今後、追加グリッド 4×4、黄金比、スクウェアが利用可能になる見込み

投稿日時 7月 31st, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Nexus や Android One の標準カメラアプリとなっている「Google カメラ」において、今後のアップデートでさらなるグリッドが利用できるよになることが分かりました。

これは、Android Police で実行された v4.1 の APK 分解調査より判明したことです。グリッドは写真撮影で構図を決める目安として活用されており、現在は 3×3 グリッドを利用できますが、APK ファイルにはさらに 3 種類の追加グリッドが仕込まれていることが判明したのです。

追加グリッドは、4 x 4、黄金比、スクウェアです。スクウェアは Instagram などで使用される 1×1 写真を撮影するのに役立つと見られます(トリミングしなければならないでしょうが)。

Source : Android Police

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5