NTTドコモの新機種情報や発売予定日など(3月3日更新)

投稿日時 2月 9th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。

2月15日更新:L-04Cの発売が、2月末に延期されたそうです。
2月16日追加:Galaxy S SC-02Bの新色追加、「セラミックホワイト」、3月発売予定
2月16日追加:SH-03C新色(ピンク、ゴールド)追加は中止
2月16日追加:「N-04C MEDIAS」→「MEDIAS N-04C」、MSM7230 800MHz シングルコアCPU
2月19日:追加:Galaxy S SC-02Bセラミックホワイトは3月5日発売予定
2月24日:更新:MEDIAS N-04Cの発売日は3月15日予定 に変更
2月27日:更新:SH-12Cは「LYNX 3DW SH-12C」に。
2月27日:追加:NECカシオの防水機種はN-06C。
3月3日:追加:LYNX 3D SH-03CのOSバージョンアップ(Android 2.2)は3月7日には間に合わない。時期は不明になりました。

NTTドコモが今後発売を予定しているドコモスマートフォン(Android)の一部の新製品についていろいろ情報を得たのシェアします。といってもNTTドコモはなんにも発表していないので噂レベルとなります。また、あくまで予定なので変更の可能性もあると思います。

今のところ得ている情報は、

Optimus chat L-04Cは既に発表され、予約受付も行っている端末です。予約開始日から逆算すると2月中頃には発売されると予想できます。

XEPRIA arc SO-01CはSony EricssonがCES 2011で発表したあのXPERIA arcのこと。NTTドコモ版arcの画像はこちら

NECカシオ N-04C Mediasは、
  • 厚さ7.7mm
  • Android 2.2(Froyo)
  • 4.2インチFWVGA(854×480)
  • FeliCa、赤外線機能、おサイフケータイなど日本独自機能
  • 防水なし
といった端末。

LG Optimus Pad L-06CはHoenycombを搭載したAndroidタブレット。T-Mobile G-Slate(国際版Optimus Pad)とほぼ同じ。デュアルカメラ搭載。
  • OS : Android 2.4/3.0(Honeycomb)
  • CPU : NVIDIA Tegra2 T250 1GHz
  • ディスプレイ:約8.9インチWXGA(1280×768)、マルチタッチ10点認識
  • ストレージ: 32GB
  • メインカメラ : 5MP 3Dカメラ
  • バッテリー : 6,400mAh
  • スピーカー : ステレオスピーカー
  • 重さ : 620g (iPadより110gほど軽い)
  • その他 : HDMI出力
シャープ SH-12Cは「LYNX 3D SH-03C」の上位機種。デュアルカメラを搭載したフル3Dスマートフォン。昨日紹介したSH-12Cの噂情報には無い情報も得たので追記しています。
  • ディスプレイ:4.2インチ
  • 解像度:960×540(qHD)、3D立体視対応
  • SoC:Qualcomm MSM8255 1GHz シングルコア
  • 8MPカメラ×2
  • HDMI出力端子、3D映像を3Dテレビに出力できる機能あり
  • OS:Gingerbread
  • Bluetooth 3.0
  • 3D写真や3D映像を撮影できる
  • Flash Player 10.1に対応
  • NTTドコモのSIMロック解除対応端末
Samsung Galaxy Sの後継モデルの仕様情報はありませんが、5月頃(夏前)に発売される予定とのこと。

Sony Ericsson “Azusa”(コードネーム)は「XPERIA arc」をベースにおサイフケータイやワンセグ、赤外線などに対応した日本独自モデル。XPERIA arcのように背面はアーク形状ではなく約11.5mmのフラット形状。
  • XPERIA arc:124.5 x 62.5 x 8.7mm(最薄部)
  • Azusa:126.8 x 62.3 x 11.5mm
繰り返しになりますが、あくまで噂レベルでお願いします。

Thank you!匿名希望さん方々!

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5