Huawei、デュアルカメラを搭載した「Honor 8」を9月28日に国内発売

投稿日時 9月 14th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




Huawei の日本法人は 9 月 14 日、グローバル市場で最近された Honor ブランドの最新モデル「Honor 8」の国内発売を発表しました。価格は 42,800 円 + 税で、9 月 28 日に Huawei の直販サイトと楽天モバイルで発売されます。

Honor 8 は今年のフラッグシップ「Huawei P9」並みの高いスペックを備えながらも 5 万円を切るという、コストパフォーマンスに優れた機種です。国内で昨年発売された Honor 6 Plus の後継モデルと位置づけられています。

Honor 8 の大きな特徴はリアカメラです。Huawei P9 のように 1,200 万画素(F2.2)のデュアルカメラを背面に搭しており、Depth カメラによってフォーカス性能が向上し、背景をぼかす撮影も可能です。また、HDR やライトペインティングモード、フードモードといった多彩な撮影機能を搭載しています。さらに、撮影前面には 1.4μm 画素の明るい 800 万画素カメラを搭載しており、自撮りでより明るく撮影できるようになりました。

他の特徴としては、背面の指紋リーダーです。単なる指紋リーダーとしてだけではなく、シャッターを切ったり、電話を受けたりと、端末を操作することもできます。

Honor 8 の主要スペックは、Android 6.0 ベースの EMUI 4.1、5.2 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの液晶、Kirin 950 2.3GHz オクタコアプロセッサ、4GB RAM、32GB ROM、Micro SD カードスロット、3,000mAh バッテリー、USB Type-C、NFC を搭載しています。

筐体サイズは 145.5 x 71mm x 7.4mm、質量は 153g。カラバリはサファイヤブルー、サンライズゴールド、パールホワイトの 3 色です。

なお、楽天モバイルでは発売記念キャンペーンとして、SIM カードとのセット購入で 35,800 円 + 税で購入することができます。

Source : Huawei楽天



関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5