「Googleメッセンジャー v2.0」にRCSのサポートが追加

投稿日時 10月 26th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




昨夜リリースされた Google 純正 SMS / MMS アプリ「メッセンジャー v2.0」において、近い将来提供される RCS サービスのサポートが追加されていることがアプリの分解調査により判明しました。

RCS(Rich Communication Service) SMS や MMS など、既存のメッセージサービスに代わる、携帯電話会社における次世代のコミュニケーションサービスのことで、GSMA が今年 2 月に Android における RCS フレームワークの共通化と標準化を目指す新プロジェクトのローンチを発表。国内では NTT ドコモ、KDDI、ソフトバンクが參加しています。

RCS サービスによって各事業者は Android 向けにオープンで一貫性のある世界で相互運用可能な RCS メッセージングサービスを提供することが可能になります。

Google はこのプロジェクトにおいて、対応するクライアントアプリをリリースすると述べていたので、今回のメッセンジャー v2.0 は一つの RCS クライアントになると見られます。

<string name=”attachment_limit_reached_dialog_message_when_composing_rcs”>Attached file size is exceeding the limit.</string>
<string name=”cant_send_rcs_group_message_when_rcs_disabled”>Can’t send message while RCS is disabled in Settings.</string>
<string name=”message_title_rcs_ft_downloading”>New Rcs File Transfer</string>
<string name=”enable_rcs_pref_key”>buglesub_enable_rcs</string>


Source : Android Police

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5