OnePlus、プロセッサやカメラ、バッテリーを強化した「OnePlus 3T」を発表、11月22日に発売

投稿日時 11月 16th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加




OnePLus は 11 月 15 日、OnePlus 3 からスペックを強化した新型スマーフォン「OnePlus 3T」を正式に発表しました。発売日は 11 月 22 日で、価格は $439 ~ となっています。

OnePlus 3T は、今年 6 月に発表された 2016 年の OnePlus フラッグシップ「OnePlus 3」をベースに、プロセッサ、フロントカメラ、バッテリーを強化し、ストレージラインアップに 128GB モデルを追加しています。

元々は、AMOLED パネルの供給難をきっかけに開発された伝えられていますが、スペックシートによると、OnePlus 3T にも Optic AMOLED パネルが使用されています。

OnePlus 3 自体は 5.5 インチディスプレイを搭載したスマートフォンで、Snapdragon 820 や 6GB RAM を搭載するなど、今でも最上級のスペックを備えています。

その改良版となる OnePlus 3T について、OnePlus は Turbo を付けて性能を強化したことをアピールしています。具体的には、プロセッサに新しい Snapdragon 821 2.35GHz を採用して CPU と GPU の性能を引き上げています。また、ファイルシステムをフラッシュメモリ向けの F2FS に変更したことでストレージアクセス性能も改善しています。


OnePlus 3 の基本スペックは、5.5 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの Optic AMOLED ディスプレイ、Snapdragon 821 MSM8996Pro 2.35GHz + 1.6GHz クアッドコアプロセッサ、6GB RAM、64GB / 128GB ROM、背面に 1,600 万画素の Exmor RS カメラ(1.14μm 画素、レーザー AF、ED フラッシュ)、前面に 1,600 万画素カメラ、3,400mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n//ac、Bluetooth v4.2 に対応するほか、2G / 3G / LTE、デュアル SIM にも対応しています。

OnePlus 3 では前作と同様に USB 2.0 対応の USB Type-C コネクタや前面にタッチ式の指紋リーダーを搭載したほか、NFC が復活しています。DashCharge と呼ばれる独自の急速充電機能も搭載しています。

筐体はアルミニウム合金を使用したユニボディデザインに刷新。前面のベゼル幅は 0.75mm と薄く、カバーガラスにはゴリラガラス 4 を採用。筐体サイズは 152.7 x 74.7 x 7.35mm、質量は 158g です。

Source : OnePlus

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5