GoogleスライドがOpenDocument形式(.odp)でのエクスポートをサポート

投稿日時 11月 22nd, 2016 by Jetstream 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Google は 11 月 22 日、WEB 版 Google スライドでオフィススイート用のオープンフォーマットである「OpenDocument」形式(.pdp)での保存をサポートしたと発表しました。


OpenDocument フォーマットは、OpenOffice などのオープンソースのオフィススイートで広くサポートされている形式で、Google によると、オープンソースソフトのコミュニティなどからサポートの要請を受けて Google スライドで .odp フォーマットでのエクスポートをサポートしたそうです。

プレゼン資料は他のドキュメントに比べて汎用性が重視されているので、今回の OpenDocument 対応は歓迎される取り組みと言えます。

しかし、ファイルを変換する際に、一部の書式が崩れる・失われる場合もあるそうなのでエクスポートしたドキュメントを開いた際には確認が必要になってきます。

Source : Google

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5