Dellの製品ロードマップ資料がリーク、”Ice Cream”スマートフォン2機種、”Honeycomb”タブレット3機種を開発中?

投稿日時 2月 17th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

Dell

リークされたDellのスマートフォン・タブレットに関する製品ロードマップと思われる資料に、Dellが現在開発中のAndroidスマートフォン2機種、Androidタブレット3機種の情報だけではなく次期Androidバージョンのコードネームらしき名前が記載されています。

スマートフォンのロードマップ資料によると、2011年Q3あたりから”Hancock”と”Millennium”という2機種の投入を予定されているようです。また資料には両端末とも”Ice Cream”搭載と掲載されているので、次期Androidバージョンのコードネームは”Ice Cream Sandwich”ではなく、英ARM社長jの話で噂されるようになった”Ice Cream”なのかも知れません。Google CEO Eric Schmidt氏は”I”で始まるデザートの名前と話しています。

Hancock:4インチqHD(960×540)ディスプレイ、デュアルコアCPU、8MPリアカメラ、1.3MPフロントカメラ、横スライドキーボード搭載。1080pフルHD画質の動画撮影/再生対応。投入時期は2011年9月~2012年2月。

Millennium:4.3インチqHD(960×540)ディスプレイ、デュアルコアCPU、8MPリアカメラ、0.3MPフロントカメラを搭載。1080pフルHD画質の動画撮影/再生、DLNA対応。投入時期は2011年10月~2012年3月。

また、タブレットのロードマップ資料によると、”Gallo”、”Silver Oak”、”Opus One”と呼ばれる3機種の投入を予定しているようです。



Gallo:Honeycomb、投入時期は2011年4月~2011年10月

Silver Oak:Hoeycomob、投入時期は2012年1月~2011年3月

Opus One:Honeycomb、投入時期は2012年1月~2011年3月

Dellは先週9日のイベントで”10 Inch Android Tablet”を開発していると紹介していたので、その10インチ端末がGalloのことだと思います。

Opus OneはStreakよりも高い解像度(1280 x 800程度)の5インチディスプレイと、1.2GHzのデュアルコアCPUを搭載していると昨年情報がリークされていましたその当時、Opus Oneは2011年5月頃の投入だと言われてました。つまり、その当時の情報だとOpus Oneは5インチHoneycombタブレットになっちゃいますね。

Source : Android CentralWPCentral

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5