中国のHiSenseが背面にE Inkディスプレイを搭載したYotaPhoneスタイルのAndroidスマートフォンを開発

投稿日時 12月 4th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。




中国メーカー HiSense が背面に E Ink の電子ペーパーを搭載した YotaPhone スタイルの Android スマートフォンを開発しています。

工信部のの認証を取得した Hisense A2 は、外観はスタンダードなフルタッチ式の Android スマートフォンなのですが、背面には 5.17 インチ 960 x 540 ピクセルの E Ink ディスプレイを搭載しています。YotaPhone の背面ディスプレイが 4.5 インチなので、この手の Android の中では最大の E Ink サイズになります。

メインのディスプレイは 5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの OLED で、1.4GHz 駆動のオクタコアプロセッサや 4GB RAM、背面に 1,600 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載しています。

Source : TENAA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5