現時点でのSnapdragon 835のグラフィックス性能はSnapdragon 821よりも26%良い

投稿日時 12月 8th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加





Qualcomm の次世代 SoC「Snapdragon 835」を搭載したと見られる正体不明の Android デバイスが GFX Bench の公式サイトに現れ、現在のグラフィックス性能を確認することができました。


GFX Bench 上で問題の端末は「Qualcomm Adreno 540(development board)」として掲載されています。

この機種のスペックは Android 7.0、5.9 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルのディスプレイ、2.2GHz 駆動のオクタコアプロセッサ(Adreno 540 GPU)、3.7GB RAM、54GB ROM、背面に 2,000 万画素カメラ、前面に 1,200 万画素カメラを搭載しています。

この機種における OpenGL ES 3.1 を利用した「Manhattan 3.1」のテストスコアは 2,571 フレームでした。

現時点でトップスコアを出している NVIDIA SHIELD とスコアを比較すると、SHIELD は 2,734 フレームだったので、Tegra X1 プロセッサには及びませんが、OnePlus 3T のスコアが 2,040 フレームだったので、Snapdragon 821 からはざっくりと 26% もグラフィック性能が向上していることになります。

Source : Google キャッシュ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5