Chrome OS 56でAndroidアプリの実行環境がAndroid 7.1 Nougatに刷新されるとの噂

投稿日時 12月 19th, 2016 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。





来年 1 月にリリースされる予定の Chrome OS 56 の安定版で Android アプリを実行する環境が Android 7.1 Nougat ベースに刷新されると Crome Unboxed が伝えました。


Chrome OS 53 で始まった Android アプリ(Google Play ストアも)のサポートですが、アプリを実行する環境としては Android 6.0.1 Marshmallow が採用され、現在までこのバージョンで提供されています。

ベース環境はインストールしたり実行できるアプリの種類や利用できる API に影響してくるので、バージョンアップは運用していく上で重要です。

Chrome OS が採用している Android 環境のベースバージョンは「Device」→「Google Play Store (Beta)」→「Manage your Android preferences」→「About Device」のセクションで確認することができます。

Source : Chrome Unboxed

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5