CES 2017 : NVIDIA、4K HDRやGoogleアシスタントに対応した新型SHIELD TVを発表

投稿日時 1月 5th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




NVIDIA は 1 月 5 日、Android TV を搭載したメディアストリーミングデバイス「SHIELD」の第二世代モデルを CES 2017 でのプレスカンファレンスで発表しました。

新型 SHIELD の詳細はまだ公開されていませんが、4K 出力だけではなく、HDR にも対応し、4K HDR の高画質なゲームや映画を視聴できるようになりました。

また、同日 Google より発表された Android TV における Google アシスタントへの対応はサードパーティオ製の Android TV デバイスでは最初に新型 SHIELD に搭載されます。




Android TV が Google アシスタントに対応したことで、OK, Google の音声コマンドを利用してコンテンツの検索や再生、各種の質問、照明などの操作が可能です。

NVIDIA は AI ベースの音声アシスタント機能への対応と併せて、NVIDIA SPOT と呼ばれる Amazon Echo のようなデザインの音声コマンドを聞き取るアクセサリーを発売します。

NVIDIA は下記のリンク先で新型 SHIELD の予約受付を行っています。

新型 SHIELD のフルスペックです。

  • OS:Android 7.0 ベースの Android TV
  • SoC:Tegra X1 プロセッサ
  • メモリ:3GB RAM、16GB ROM
  • ネットワーク:Wi-Fi a/b/g/n/ac(2X2 MIMO)、Bluetooth v4.1/LE、ギガビットイーサネット
  • IF : USB 3.0 x2、HDMI 2.0b x1(HDCP2.2、CEC 対応)、IR ブラスタ
  • 動画出力:最大 4K HDR @ 60fps(H.265)、最大 4K @ 60fps(VP8 / VP9 / H.264 / MPEG1/2)、最大 1080p @ 60fps(H.263 / MJPEG / MPEG4 / WMV9/VC1)
  • 動画フォーマット:Xvid / DivX / ASF / AVI / MKV / MOV / M2TS / MPEG-TS / MP4 / WEB-M
  • オーディオ出力:24bit / 192KHz ハイレゾ再生、Dolby Atmos / DTS-X(HDMI パススルー)、
  • オーディオフォーマット:AAC / AAC+ / eAAC+ / MP3 / WAVE / AMR / OGG Vorbis / FLAC / PCM / WMA / WMA-Pro / WMA-Lossless / DD+ / DTS
Source : NVIDIA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5