NTTドコモ、「Galaxy Tab SC-01C」向けソフトウェアアップデートを実施

投稿日時 2月 23rd, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


NTTドコモは2月23日、Galaxy Tab SC-01C向けソフトウェアアップデートの実施を発表しました。

ソフトウェアアップデートは、本日2011年2月23日~2014年2月28日にSamsungのPC同期ツール「Kes」を通じて提供されます。モバイルネットワーク(3G)経由ではなく、PCと接続してアップデートを行います。更新時間は約10分。

NTTドコモによると、今回のソフトウェアアップデートで、

  • スクロール速度や、ブラウザ起動速度が遅い場合がある。
  • カレンダーに祝日が表示されない場合がある。
といった現象が解消され、

  • 日本語フォントがUDゴシック体となりました。
といった変更が行われるとのこと。

SC-01Cの更新に必要な「Kies」は、http://jp.samsungmobile.com/pc/lineup/SC-01Cdownload.html からダウンロードできます。※23日10時時点でかなり混んでいてダウンロードしづらいです。

ソフトウェアアップデートにおける詳細な手順は、NTTドコモの公式WEBサイトに公開(PDF)されています。

GALAXY Tab SC-01Cのソフトウェアアップデート情報
http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/software_update/list/sc01c/index.html

ちなみに、Galaxy S SC-02Bのソフトウェアアップデートも現在実施中です。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5