NTTドコモ、「Xperia arc SO-01C」を正式発表、受付開始は3月4日から、発売は3月24日を予定

投稿日時 2月 24th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース, Android端末情報
コメントは受け付けていません。



NTTドコモは2月24日に開催した春モデル新商品発表会において、Sony Ericsson製Androidスマートフォン「Xperia arc SO-01C」を正式に発表しました。

Xperia arc SO-01Cは、Sony Ericssonが1月上旬にCES 2011で発表した「Xperia arc」の国内モデルで、カラーバリエーションに”ミッドナイトブルー”、”ミスティーシルバー”の他、日本限定”サクラピンク”もラインアップされています。

OSは国内初となるAndroid 2.3(Gingerbread)を搭載、NTTドコモのFOMAハイスピードエリア内での受信時最大14Mbpsの高速通信に初めて対応する予定。あと、FMラジオも搭載されています。

発売時期は3月24日を予定、NTTドコモは3月4日より予約受付を開始する予定です。

  • OS:Android 2.3(Gingerbread)
  • サイズ:125mm(H)×63mm(W)×10.9mm(D)(最厚部 約11.4mm、最薄部8.7mm)
  • 重さ:約118g
  • ディスプレイサイズ:4.2インチ、解像度854×480
  • ディスプレイ:TFT液晶ディスプレイ(Reality display with Sony Mobile BRAVIA)、16Mカラー、マルチタッチ、静電容量式
  • チップセット:Qualcomm MSM8255 1GHz
  • メモリ:512MB
  • ストレージ:512MB
  • マイクロSD:32GBまで対応
  • メインカメラ:裏面照射型CMOS「Exmor R for Mobile」、有効画素数810万画素、F値2.4カメラレンズ、オートフォーカス(連続フォーカス)、顔認識、手ブレ補正、セルフタイマー、タッチ撮影
  • 動画:HD(720p)/FWVGA/VGA/QVGA/MMS
  • 静止画:8MP(4:3)、6MP(16:9)、2MP(4:3)、2MP(16:9)、フォトライト、ジオタグ、笑顔検出、シーン検出
  • HSDPA:7.2Mbps(2011年夏に14.4Mbps対応)
  • HSUPA:5.76Mbps
  • ネットワーク:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR
  • 外部端子類:3.5mmオーディオジャック、HDMI(Type D)、マイクロUSB
  • センサー類:Gセンサー、デジタルコンパス、近接センサー、加速度センサー、A-GPS
  • バッテリー:1,500mAh、連続待受約400/270時間(3G/GSM)、連続通話約340分/390分(3G/GSM)
  • 機能など:DLNA、ANT+による通信に対応、Flash Player 10.1対応、HDMI出力機能を使った720p HD動画の再生に対応
  • 主なアプリ・サービス:spモードメール、ドコモマーケット、Evernote、BeeTV、E★エブリスタ、BOOKストア 2DFacto、spモード電話帳バックアップ、スタートアップガイド、ToruCaアプリ、電話帳コピーツール、eトリセツ
  • カラー:ミッドナイトブルー、ミスティーシルバー、サクラピンク
  • POBox Touch搭載
  • FMラジオ搭載
Source : NTTドコモ製品情報Sony Ericsson

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5