「楽天ペイ」が電子マネー14ブランドやAndroid Pay(Felica決済)に対応へ

投稿日時 2月 7th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




楽天は 2 月 7 日、同社が提供している決済サービス「楽天ペイ」で 2017 年夏より Android Pay と国内主要の電子マネーサービス 14 ブランドに対応することを発表しました。

楽天ペイは店舗決済で利用するサービスです。これまでは、QR コードをかざして決済する「QR ペイ」と店舗で金額を入力して決済する「セルフペイ」の 2 通りの支払い方法をサポートしています。

今回のサービス拡充によって、Android Pay を通じて FeliCa での決済が可能になり、従来はクレジットカードや楽天ポイントのみだった支払元に電子マネーを利用することが可能になります。

対応が決定している電子マネーは楽天 Edy、Suica や PASMO など交通系 9 ブランド、nanaco、WAON、iD、QUICPay+ です。また、将来的には VISA Paywave や MasterCard コンタクトレス、J/Speedy など、海外で主流の NFC を利用した決済サービスにも対応する予定なので、楽天ペイは FeliCa、NFC、QR コード、セルフペイの 4 通りの方法で決済できるようになります。

楽天は楽天ペイが非接触決済に対応することから、3 月 6 日に店舗向けにクレジットカードと電子マネーの決済機能を搭載した「Rakuten Card & NFC Reader Elan」(18,800 円)を発売します。

Source : 楽天

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5