Googleが開発を進めている「Fuchsia」と「Andromeda」は同じOS?

投稿日時 2月 16th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Google のオペレーティングシステム開発において現在大きな謎となっている「Fuchsia」と「Andromeda」について、半導体アナリスト Daniel Matte は両 OS は基本的には同一との見解を示しました。

Fuchsia は Google の Git リポジトリで展開されている新 OS の開発プロジェクトのことで、存在自体は既に明らかになっており、ソースコードも見ることができます。一方、Andromeda は Android と Chrome OS を統合した新 OS だと伝えられている噂の名前で、その存在は確認されていません。

Matte 氏が Fuchsia プロジェクトのソースコードを調査していった結果、現時点の見解は、Andromeda は Fuchsia の初期バージョンになる可能性が高いということです。

同氏は自身のブログ Tech Spec で Fuchsia がどのように設計されるのかやそれで何が行えるのかをより詳しく説明しています。

Fuchsia は Magenta と呼ばれる新しいマイクロカーネル上で構築されている新 OS で、Intel NUC プラットフォーム、ARM、MIPS、x86 など、様々なアーキテクチャーをサポートしているほか、Android の API とランタイム、Chrome OS の Mojo が導入されているのを見て、Fuchsia と Andromeda は共通の OS だという見解に至ったようです。

Source : Tech Spec

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5