日本通信、ソフトバンク系MVNOサービス「b-mobile S」をローンチ、明日22日にiPhone / iPad用の「開幕SIM」を発売

投稿日時 3月 21st, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




日本通信は 3 月 21 日、ソフトバンクの LTE ネットワークを利用した MVNO サービス「b-mobile S」をローンチし、明日 22 日より第一弾の SIM カード製品「開幕 SIM」を b-mobile ブランドで発売すると発表しました。

「開幕 SIM」はソフトバンクの iPhone や iPad、向けの データ通信用 SIM カードで、SIM ロック解除していない iPhone / iPad でも使用できるとされています。




プランは、毎月のデータ通信量におうじて 1GB プラン(880 円 / 月)、3GB プラン(1,580 / 円)、7GB プラン(2,980 円 / 月)、30GB プラン(4,980 円 / 月)の 4 タイプ。ソフトバンクのデータ通信プランと単純に比較すると、40 ~ 73% ほど安く利用できることになります。

提供 SIM サイズは、iPhone 用が Nano SIM のみ、iPad 用が Nano SIM と Micro SIM の 2 種類。なお、SIM パッケージは 3,000 円で販売され、これには契約手数料が含まれています。

Source : 日本通信

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5