Android Studioは今後Chrome OSに対応する見込み

投稿日時 3月 26th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




Google が提供している Android アプリの統合開発環境「Android Studio」が Chrome OS に対応すると予想される情報が Chromium のコードレビューサイトで発見されました。

Android Studio は Android アプリを開発するためのソフトウェアで、現在は Windows、Linux、Mac をサポートしており、Chrome OS は非サポートです。

Chrome OS は比較的安価な Chromebook に搭載されていることもあって Chrome OS に対応することでアプリの間髪環境を安価に用意できるようになると考えられますが、ビルドやデバッグの性能が心配されます。

それよりも重要なのは Chrome OS へのアプリの最適化やテストが容易になると予想されることです。

Chrome OS は昨年から Android アプリのサポートを強化しているので、Chrome OS 上でアプリを開発できるようになると、ハードウェアへの対応、機能のテスト、パフォーマンスの最適化が一台で可能になり、Chrome OS におけるアプリ側の対応が劇的に改善すると予想されます。

Source : Chromium

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5