ソフトバンク、シャープの2017年夏モデル「AQUOS R」と「AQUOS ea」を発表

投稿日時 5月 11th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



ソフトバンクは 5 月 11 日、2017 年夏商戦向けのシャープ製スマートフォン新機種「AQUOS R」と「AQUOS ea」を発表しました。AQUOS R は 7 月上旬に発売される予定で 6 月 16 日に予約が始まります。AQUOS ea は 7 月中旬に発売される予定です。

AQUOS R は先にシャープより発表された今年の国内向けフラッグシップのソフトバンクモデルで、Galaxy S8 や Xperia XZ Premium に匹敵するスペックを備えています。

AQUOS R は HDR 表示に対応した 5.3 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルのハイスピード IGZO や Snapdragon 835 オクタコアプロセッサを搭載したハイスペックスマートフォンです。OS は Android 7.1 Nougat を採用しています。

リアカメラは 2,260 万画素(F1.9 / 22㎜ 相当)で、ハイスピード AF や光学式手ブレ補正、電子式手ブレ補正に対応。フロントカメラは 1,630 万画素(23㎜)のより広角に撮影できるものを採用しています。

また、4GB RAM、64GB ROM、3,160mAh バッテリー、USB Type-C コネクタを搭載し、Quick Charge 3.0、IP68 レベルの防水・防塵、ワンセグ、フルセグ、FeliCa / NFC、前面指紋リーダーを搭載し、LTE(下り最大 612Mbp / 上り最大 75Mbps)、Wi-Fi a/b/g/b/ac、Bluetooth 5 VoLTE HD+ に対応しています。

筐体サイズは 153 × 74 × 8.7mm / 169g で、カラバリはマーキュリーブラック、ジルコニアホワイト、ブレイズオレンジの 3 色となっています。




AQUOS ea は 5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの IGZO 液晶を搭載したコンパクトなミッドレンジモデルです。IGZO 液晶と 3,010mAh の大容量バッテリーによって長時間使用できる実用性の高さが売りとなっています。もちろん、AQUOS R と同様にエモパーに対応しています。

主要スペックは、Android 7.0 Nougat、Snapdragon 617 1.5GHz オクタコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カード(最大 256GB)、背面に 1,310 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラを搭載しています。

また、IP58 レベルの防水・防塵、ワンセグ、LTE(下り最大 187.5Mbp / 上り最大 37.5Mbps)、Wi-Fi b/g/b、Bluetooth v4.2、に対応しています。筐体サイズは 142 × 71 × 8.8mm / 135g。カラバリはブラック、ホワイト、ピンクの 3 色となっています。

Source : ソフトバンク(AQUOS R)(AQUOS ea


関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5