Sony、肩に乗せる“ウェアラブルネックスピーカー”「SRS-WS1」を10月14日に国内発売

投稿日時 9月 14th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » 周辺機器・アクセサリー
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Sony は 9 月 14 日、肩に乗せる “ウェアラブルネックスピーカー”「SRS-WS1」を国内で 10 月 14 日に発売すると発表しました。価格は 25,000 円前後 + 税となっています。

SRS-WS1 はテレビなどの AV 機器にケーブルで接続する送信機と首にかけるスピーカー本体とで構成された製品です。

スピーカー本体は人間工学に基づき、肩、首、鎖骨にフィットするデザインを採用しており、インナークッションによって長時間使用しても疲れにくいものとなっています。




スピーカー内には 1W + 1W のフルレンジスピーカーとパッシブラジエーターが搭載されており、スピーカーの開口部から放射状に音が広がる Sony 独自の構造とデジタル音声処理によって、小さな音でもよく聴こえ、また、包み込まれるようなサウンドを体感できるとされています。

一見すると、SRSWS1 はワイヤレスヘッドホンのような形状なので、スマートフォンでも使えると想像しますが、ワイヤレス接続は付属の送信機との間だけで行われる仕組みです。ただ、スマートフォンとスピーカーをオーディオケーブルで接続すると利用できます。

Source : Sony

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5