Xperia XZ1 Compactのデザインを実機でチェック

投稿日時 9月 26th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » ピックアップ記事, ブログ
コメントは受け付けていません。




画面サイズ 4.6 インチと非常にコンパクトな Sony Mobile の最新機種「Xperia XZ1 Compact」を入手したので、そのコンパクトさを他の機種と比較してみました。

Xperia XZ1 Compact は現代の潮流に逆行するかのごとく非常にコンパクトな機種なのですが、Snapdragon 835 プロセッサや Motion Eye カメラを搭載するなど中身は Xperia XZ シリーズに匹敵するほどです。ハイスペックな小型モデルが欲しいと思っている方にはぴったりな一台だと思います。

筐体の大きさを 5.5 インチ画面の Xperia XZ Premium と比較すると、その差は一目瞭然です。画面サイズが小さいのでアプリの表示も小さくなりますが、Android 8.0 Oreo には表示サイズを変更する機能があるので、値を調節すれば見やすくすることができます。




Xperia XZ1 Compact を実際に持ってみると、掴んだときの感触はまるで Xperia Z5 Compact でした。外観には多少の差が見られますが、角ばったフレーム、厚めのボディ、サラサラでフラットな背面は Xperia Z5 Compact を継承しているようです。








Xperia XZ1 シリーズの機種ということでガラスパネルはわずかに 2.5D 仕様となっており、エッジ部分のタッチが滑らかでした。上下のステレオスピーカーもあります。




フレームの素材には ALKALEIDO を採用しており、きめ細やかで滑らか質感でした。




SIM スロットはカバータイプとなっており、専用ピンは不要。ただ、ストラップホールはありません。




下部の USB コネクタは Type-C なのでリバーシブルです。横には通話マイクがあります。




シャッターボタンも健在です。ボタンは非常に柔らかく、Xperia XZ Premium とは異なり半押しの状態までには深く押し込む必要がありました。




背面カバーはガラスパネルではなくプラスチック素材です。Xperia XZ も同様のプラスチップカバーを採用していますが、表面の仕上げは異なっておりサラサラです。ハァ~っと息を吹きかけても、表面が曇ることはありません。




カメラレンズの出っ張り具合は Xperia XZ Premium と変わらないものでした。



Source : Etoren

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5