カシオ、Android Wearスマートウォッチ「PRO TREK Smart」の冬モデル「WSD-F20X」を発表

投稿日時 10月 3rd, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



カシオ計算機は 10 月 3 日、Android Wear を搭載した PRO TREK Smart の冬モデルとして、「WSD-F20X」を発表しました。価格は 56,000 円 + 税で、11 月 17 日に発売されます。

WSD-F20X は既存の WSD-F20 をベースに、冬のトレッキングやスキー・スノーボードでの利用に適した仕様に変更した製品です。

大きな特徴は、スキーやスノボ向けの腕時計では定番と言える長めのクロスバンドと同梱しており、通常のウレタンバンドと交換できる点です。これは嬉しい仕様変更ですね。また、本体外装の面でもブラックを基調に、グリーンのアクセントを付けて PRO TREK らしさを出しています。




機能の面でもスキーやスノボの滑走軌跡やトップスピードを表示する「スノーモード」を新しいツールとして追加し、Google カレンダーと連動して予定に登録した場所を盤面上に表示する「プレイス」ウォッチフェイスを追加しています。

他の部分は既存の WSD-F20 と共通しています。

Source : カシオ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5