ユーザーフレンドリーなMIUI 9のマルチウィンドウモードの使い方を紹介

投稿日時 11月 12th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » ピックアップ記事, ブログ
キーワード:
コメントは受け付けていません。




最新の MIUI 9 でようやく利用できるようになった Xiaomi スマートフォンのマルチウィンドウモードは、Android 標準のマルチウィンドウモードとは仕組みが少し異なっているので、本記事でその使い方を紹介します。

MIUI 9 のマルチウィンドウモードは基本的に他社のスマートフォンと同様に 2 つのアプリを分割した画面に表示しますが、標準のマルチウィンドウモードよりもユーザーフレンドリーな部分があり使いやすくなっています。

まず起動方法は、マルチタスク画面の左上にある「画面分割」をタップします。マルチタスクボタンの長押しでは切り替わらないのでご注意ください。




すると上半分の領域にアプリをドラッグできるようになるので、上部に表示させたいアプリ(動画アプリなど)をドラッグします。すると、下半分の領域にアプリの起動履歴が表示されます。




このように MIUI 9 では画面の上(または左)に動画など固定するようなアプリを配置し、画面の下(または右)の領域を使ってアプリを切り替えるという使い方を基本としています。下の領域は上側に拡大できますが、その反対はできません。




マルチウィンドウモード中にホーム画面に戻ると、上部に「タップして分割画面に戻る」というテロップが表示され、マルチウィンドウモードを終了する場合には画面上部の「終了」ボタンをタップ。


関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5