Android 8.1では古い端末のスクロール性能が劇的に向上するらしい

投稿日時 11月 13th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




現在開発途中の Android 8.1 Oreo では、Android のスクロール動作に影響する垂直同期(V-SYNC)の仕様変更が行われ、特に古いデバイスではシステム全体のスクロール動作性能が大幅に向上することが分かりました。

Reddit にこのことを報告した人によると、その人の Nexus 6P は Android 8.1 DP1 を利用することで、従来よりもスクロール性能が劇的に向上したという。

その事実から彼が調査した結果、Google が Android 8.1 で Android レンダラーに追加のフレームバッファを実装していたことが判明し、それによって V-SYNC によるスクロールがよりスムーズになったというのです。

確かに、Android 8.1 DP1 を搭載した Pixel 2 のスクロール性能は申し分ないほどの滑らかさでした。これは端末のスペックが高いせいだと認識していましたが、どうやらシステムの改良も大きく影響しているようです。

Source : Reddit

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5