Google、ストレージ管理機能やデバイス間ファイル転送機能を備えた高機能なファイルビューワアプリ「Files Go」を開発

投稿日時 11月 14th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ, ピックアップ記事
コメントは受け付けていません。



Google が Android のストレージ管理機能やオフラインでのファイル転送機能を備えた高機能なファイルビューワアプリ「Files Go」を開発し、Google Play ストアでベータテスト配信を開始しました。

Files Go は、「クリーンマスター」といったキャッシュクリア系アプリに見られるストレージ管理機能、ファイルエクスプローラー、Wi-Fi ホットスポットを活用したデバイス間のファイル送受信機能が一体となったアプリです。

アプリのトップ画面は「ストレージ」タブと「ファイル」タブに分かれており、「ストレージ」タブではストレージの空き容量、アプリキャッシュ、大容量ファイル、重複ファイルなど、ストレージの空き容量を確保するのに適したファイルとその容量を表示し、簡単に削除できます。

また、「ファイル」タブでは、ダウンロードファイル、受信したファイル、画像 / 動画 / オーディオ / ドキュメントとタイプ別にファイルやフォルダを表示することができます。

「ファイル」タブの下にはデバイス間でファイルを送受信できる機能が実装されており、相互にペア設定を行うと別のデバイスにファイルを転送することができます。ファイルは Wi-Fi 経由で転送されるので、動画でも短時間で転送することができます。




Files Go はまだベータ版の段階ですが、日本でも利用することができます。

Files Go」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5