「どうぶつの森ポケットキャンプ」、リリースから1週間で1,500万ダウンロードを記録

投稿日時 11月 29th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




11 月 22 日に世界でリリースされた任天堂の新作スマホゲーム「どうぶつの森 ポケットキャンプ」が、リリースからわずか 1 週間で総ダウンロード数 1,500 万回を突破し、同社にとって 2 番目に多い初期のダウンロード数を記録したと、Sensortower が伝えています。

「どうぶつの森」は任天堂を代表するシミュレーションゲームで、長年に渡って老若男女のゲーム好きの人たちから愛されています。その揺るぎの無い人気が好調な出だしを牽引したと見られます。

同社の Store Intelligence データに基づくリリース後 6 日間のダウンロード数によると、前回の「ファイヤーエムブレムヒーローズ」の初期ダウンロード数は 700 万回という規模で、「どうぶつの森 ポケットキャンプ」はこれを大きく上回っています。




一方で、任天堂にとって最初のモバイルゲームとなった「スーパーマリオラン」は 3,200 万回の初期ダウンロードを記録し、堂々の 1 位を獲得しています。

Source : SensorTower

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5