Galaxy S9 / S9+が中国で認証を取得し始める

投稿日時 12月 11th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




Samsung の次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S9」の一部と見られる「SM-G9650」と「SM-G9608/DS」が中国の電波認証 CMIIT (Ministry of Industry and Information Technology of the People’s Republic of China) で認証を取得したことが分かりました。

この 2 モデルは過去の型番規則からすると、「SM-G9650」は Galaxy S9+ の中国モデルで、「SM-G9608/DS」は Galaxy S9 デュアル SIM 版の台湾モデルになります。

認証情報で Galaxy S9 に関する詳細情報は確認できませんが、少なくとも、今年のように Galaxy S9 には 2 種類が存在し、さらにデュアル SIM 版も用意されていることが確認されました。

Galaxy S9 の中国モデルはおそらくデュアル SIM にも対応していることでしょう。中国モデルは CDMA2000 への対応も必須なので Snapdragon 845 プロセッサを搭載するはず。そのため、VoLTE の DSDS も可能と見られています。

Source : FCC ID

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5