ソフトバンクがAndroid Oneスマホを発売

投稿日時 1月 22nd, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



ソフトバンクは 1 月 16 日、SoftBank ブランドとしては初となる Android One スマホ「S3」を正式に発表しました。発売時期は 1 月 26 日です。

Android One とは、出荷時の機能を Google アプリを中心としたシンプルな内容で提供し、発売してからも 24 ヶ月の間に最低でも 1 回の OS バージョンアップと 3 年間のセキュリティアップデートを提供するグローバルなプログラムです。その一つとして S3 は開発されました。

S3 自体は既に Y!mobile より発売されているため、全く新しい機種ではありません。シャープによって開発された S3 は、高精細で自然な色合いを表現し、尚且つ電力効率に優れた 5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの IGZO ディスプレイを搭載したミッドレンジモデルで、OS は最新の Android 8.0 Oreo で発売されます。

S3 は IP68 の優れた防水性・防塵性を備えており、お風呂場やキッチン、雨天の屋外で使用する時でも故障に強く、またシャープ独自のタッチパネルチューニングによって濡れた手で操作することも可能です。

S3 の筐体サイズ 144 x 71 × 8.5mm / 143g のコンパクトで軽量なボディは丸みを帯びて持ちやすい形状の外観で、カラバリはネイビーブラック、ホワイト、ピンクと Y!mobile 版よりも一色少ないようです。

S3 はおサイフケータイやワンセグ・フルセグ、指紋認証などの定番機能はサポートしていませんが、VoLTE(VoLTE HD+)や下り最大 112.5Mbps の LTE 通信などをサポートしています。

S3 のプロセッサは Snapdragon 430 MSM8937 オクタコアで、メモリは 3GB RAM + 32GB ROM となっています。また背面に 1,310 万画素カメラ、前面には 500 万画素カメラ、2,700mAh バッテリーなどを搭載しています。

Source : ソフトバンク

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5