スマホやデジカメのタイムラプス機能を夜景撮影で活用

投稿日時 2月 21st, 2019 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
キーワード:
コメントは受け付けていません。



星空や景色を一定間隔で撮影してそれを繋いで動画にしたタイムラプス動画を撮影できる機能は最近のスマートフォンやデジタルカメラに多く搭載されていますが、皆さんはこの機能を活用していますでしょうか? タイムラプスで撮影しておくと、昼も夜も、さらに景色の時間的な移り変わりも一本の動画に記録できるので、例えば、眺めの良いホテルに宿泊した時には思い出を記録するのに活躍します。

次の動画は、「世界新三大夜景」のとして知られる長崎市の夜景を稲佐山中腹に位置する稲佐山観光ホテルの客室から撮影したタイムラプス動画です。




私の動画についていえばカメラのアングルが悪かった為にネットや旅行雑誌で目にするような思わずうっとりしてしまう幻想的な風景ではありませんが、昼間の町並み、夜景、その移り変わりを一本の動画に収めることができるだけでなく、タイムラプス動画は静止画を繋いでいるだけなので、フレームの一つを切り出せば SNS に写真をシェアする時にも役立ちます。

今回は撮影に GoPro Hero7 Black を使用しましたが、スマートフォンでタイムラプス動画を撮影する際にもスマホホルダーと三脚が必要になってきますので、思い出した時にネットでこれらを調達しておくと、今回のように旅行で大いに活躍しますよ。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5