YouTubeアプリが動画を最初から拡大表示することに対応

投稿日時 2月 16th, 2020 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



YouTube の Android アプリがスマホでのフルスクリーン再生時に、動画の表示が自動で拡大されるように予め設定できるようになりました。

最近のスマホの多くは 18:9 や 21:9 など 16:9 よりも縦に長いアスペクト比のディスプレイを搭載しています。そうした事情もあって YouTube アプリには、動画がスマオの画面全体で表示されるようピンチズーム操作で拡大できるようになっていますが、これを最初から拡大された状態で表示されるようになりました。毎度ピンチズームしている人にとっては手間が省けることになります。

YouTube アプリの設定画面で「全般」→「画面サイズに合わせて拡大」を ON に切り替えると、最初から拡大表示されるようになります。



最初から拡大されるように変更すると、16:9 フォーマットの動画であれば上下が少し見切れてしまうので、動画全体が表示されるようにしたいならピンチアウトして動画を元のサイズに戻します。

YouTube」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5